読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾン松田のブログ

アマゾン松田、木斛、二律背反などの活動。私個人が感じたことを気が向いたら書いていこうと思っています。

禁酒にルールを設ける理由

禁酒5日めです。食事が増え体重が少し増えてます。
ライブハウスに行っても飲まなくて最高に楽しい事があったので、少し自信がついてます。inforest、nim、マイナーリーグあざす。最高に楽しかったです。禁酒についてですが、先日ホープレスレイブンのボーカルのムネとサシで食事をする時に、酒を飲まない旨を伝えると凄く寂しそうにしていたので、飲むべき状況もあるんだと思いました。酒で失敗した沢山の事を思い返すと、失敗した原因は、ほぼ自分が酔っ払った時に発動するやんちゃモードでした。

なので、ルールを設け、誰にも寂しい思いをさせないようにしたいと思ったので、自分が忘れないようにココに記載しとこうと思います。

■禁酒ルール
基本、飲まない。

・飲んでいいタイミング
結婚式※飲んでもやんちゃしない
サシで、友人や信頼できる人と一緒にいる時。
上司が飲めと言う時※一旦酒をやめている旨を伝える
ごちそうされた酒※信頼できる人がいない時は飲まない

これをベースに禁酒を続けていこうと思います。
禁酒というよりも酒をコントロールしていくという感じです。

先日、労務との面談時に指摘される部分で酒での失敗を指摘されたこと、会社で仲のいい人に酒の席の事で指摘された時で思ったのが、これらのルールを守ればほぼ失敗すること無く、甲斐性のある人生が遅れるんじゃないのかと思いました。つまり、今までの人生において憂鬱な部分というのは、自分で酒をコントロールできなかった事が多いのかもなと腹落ちしました。なので、甲斐性のある人生を送るため守っていきたいと思います。

今度コントロールしなくてはならないのが飯の量なんじゃないのかと考えているので少しずつ変わっていこうと考えています。守らないことがカッコイイと勘違いしていた自分にさよならって感じです。

しーゆー